2018年01月11日

昨年のクリニックの出来事


当院でも去年1年、色々な事がありました。そのうちいくつかをピックアップしてみようと思います。

1)ブログをサボり倒す
2)クリニックの内部照明のLED化
3)牽引装置の更新;最新型に
4)リハ室にもテレビ
5)スタッフ結婚ラッシュ
6)オートクレーブ更新
7)エントランスの自動ドア更新
8)頭部外傷の取材依頼~脳外科の先生を紹介

1)ブログサボり倒す~そもそもこれも今年の重大ニュースとしてブログにあげるつもりでしたから💨 越年してしまいました。
他にも、日程調整がつかずに秋の健康講座も結果としてサボりました。
それでも公民館の健康講座は毎月欠かさず続けました。痛みの相談室というタイトルですが、健康に関することなら何でもありの対話形式の講演です。地域の皆様の素朴な健康上の疑問などを分かりやすく?説明しております。

2)照明機器のLED化~個人的にはこれが最も大ニュースです(^ ^)。
リハ室の古くなった蛍光灯を全て、診察室や処置室の蛍光灯なども全てLED蛍光灯にしました。交換した40W型蛍光灯は、なんと総数60本。
蛍光灯本体が古く、安定器というのが老朽化でちゃんと安定作動しなくなっていたそうで、蛍光灯を新しくしただけではチラつきがおさまらず、根本的に交換が必要でした。
そして、診察室や処置室には窓がなく、LED蛍光灯の交換だけでは明るさが不十分だったため、LED蛍光灯やLED電球を更に増設・倍増して、以前とは比べものにならないくらいの明るいクリニックになりました。老眼の私の目にも優しくなりました。
レントゲン室やスタッフルームなど、まだ手付かずのところもあり、今後徐々に取り替え工事を進めてもらう予定です。尚、昨日には女性トイレの電球型蛍光灯がLED電球に交換となりました。トイレまで明るい(^o^)

(続く?)
IMG_5311.JPG
IMG_5492.JPG
posted by こたべ整形外科クリニック at 09:50| 福岡 ☁| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年01月03日

明けましておめでとうございます。

院長の溝上です。

今年のお正月は例年より寒い日が続きましたが、みなさんはどのようなお正月を過ごされたでしょうか。
クリニックは明日から通常通り診療を行います。
今年も地域の健康増進に役立ちますよう、スタッフ一丸となって励んで行きたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。
posted by こたべ整形外科クリニック at 18:15| 福岡 ☀| 日記 | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

第6回・健康講座

こんにちは。理学療法士のTです。寒暖差が激しい毎日ですが、皆様は体調崩されておられませんか。
さて、平成29年5月20日に「第6回健康講座」を行わせて頂きました。
暑い日射しのなか、たくさんの方々に来院していただきました。心より感謝しております。

第6回目となりました今回は「骨粗鬆症について~骨折したらどうなる?」というテーマでした。
まずは、院長先生による、骨粗鬆症の話でした。そして、実際に骨折したらどうなるのか、今回は大腿骨頚部骨折が起こってしまったらという想定で、実際にどうなっていくのかについての話でした。
今回はスライドの画面に転倒・入院生活・手術などの動画を組み込んでの先生の説明でしたので、いつもよりもリアリティがあったのでは、と思います。
なお、動画の撮影はクリニック内で行いました。スタッフみんなで、日常の業務とは違う作業で、楽しく録画させて頂きました。余談ですが、院長先生の手術中のシーンはトマトジュースを使い撮影しました(^o^)

次に、社会福祉士による介護保険の説明です。病院での治療が終わり、退院したあとにどのような生活が待っているのか、介護保険の利用法などについて、後半は実際に寸劇を交えながら、骨粗鬆症の治療の大切さ・介護申請の仕方・介護サービス内容を皆様にお伝えできたらという一心でさせて頂きました。院長先生も特別出演して頂き、より豪華な寸劇になったのではないかと思います。

地域包括ケアシステムの構築なども求められている昨今、今後も、健康講座にて地域の方々の健康寿命の延長と安心安全な生活に貢献できるよう、当院もスタッフ一丸となって、さらに邁進していきたいと思っております。
今回もありがとうございました(*^_^*)
<
/span>
posted by こたべ整形外科クリニック at 20:07| 福岡 ☁| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。